中年世代は、清潔感に気をつけることでモテる

人は見た目が9割といわれます。顔は整形しないと変えられませんし、体型も相当努力しないと、改善は難しいです。ですが、身なりは意識すれば、今すぐにも変えることができますし、清潔感を出すために、とても重要な位置を占めています。見た目を改善することによって、劇的に印象が変わり、モテる確率が高まります。

【ファッションと清潔感】

安易に、若者のファッションの流行に、迎合する必要はありません。中年世代には中年世代にあった持ち味というものがあります。それなりにカジュアルであれば、個性を出していくほうが、人生経験を積んだ中年のおしゃれというものを表現できます。白いシャツを上手に着こなせることができれば、清潔感をより印象付けることができるでしょう。

面倒くさいかもしれませんが、アイロンをかけられる服を着る習慣を身につけることは、かなり清潔感をアップさせられます。こまめにアイロンをかければ、襟や袖がすり切れたりしているのも、着る前に見つけられるので、そういう服を着なくなります。何よりも、ノリが効いて、パリッとしたシャツを少しラフに着ると、清潔感を周囲に印象付けることができますし、自分自身も快適な気持ちでファッションを楽しむことができます。

【髪型とニオイに注意】

髪が薄くなってきたのを隠すために、無理に髪を長くすると、それだけで不潔と思われてしまいます。また、ポマードのようなにおいのきつい整髪料をべったりつけると、中年オヤジ独特のにおいを漂わしてしまう原因になります。しかも、女性だけにとどまらず、誰からも嫌がられ、周りの人を不快にさせてしまうのです。

電車に乗ってイスに座り、隣に若い女性が座ったが、すぐに席を離れてしまったことはないでしょうか。そういうことがあった場合、あなたのにおいに不快感を持ったからかもしれません。体臭はなかなか改善できませんが、整髪料をつけていて不快感を持たれるなら、使わなければ、すぐに問題は解決します。いっそのこと、バッサリと潔く短髪にしたほうが、整髪料も必要ないし、見た目にもさわやかで、印象もよくなります。

【清潔感を持ったあとは】

清潔感を印象付けることができるようになれば、中身も徐々に変わってきます。当然以前よりも、格段にモテる確率が高くなったことでしょう。そうなったら、次の段階の準備も備えておく必要が出てきます。外観もさわやかになり、トークも上手になれば、あとはベッド上でのテクニックを向上させることができれば完璧です。しかし、お手軽に手に入るAVを教材にするのは考え物。あれはあくまで演出上の派手なテクニックが多いので、実際に使える技術を身につけるには他の手段が必要です。カーマスートラなどの古典に当たるもよし、風俗店で思い切って相談してみるもよし。色々工夫してみてください。

中年世代になっても、枯れたとあきらめる必要はありません。見た目などに気を使えば、女性から好感をもたれることも十分可能です。うまく行ったあとのことも考えて、事前に用意しておけば、今後も素晴らしい日々を過ごすことができるでしょう。

Copyright© 女ごころをくすぐる恋愛心理学 Rights Reserved.